Hosei Official Blog

どんな小さな部品もしっかり、フォルクスワーゲン

10月 192017

 

こんにちは!
企画室の荒川です!

 

新型車や限定車を続々発表している、フォルクスワーゲン!
つい最近も、『新型Arteon『e-Golf』が発表になりましたねっ!

そんな、車にもこだわりが詰まっているフォルクスワーゲンですが、実は消耗部品までかなりこだわっているんです。

フォルクスワーゲンでは純正オイルやプラグ、バッテリーなどの消耗部品をロングライフコンセプトで開発しています。
交換回数が少ないから、トータルで経済性や利便性、環境配慮を向上し、お客様への価値を高めています。

今日はそんな陰で重要な役割を果たしている消耗部品をご紹介したいと思います(*゚▽゚)

 

フォルクスワーゲン純正バッテリー

undefined

 

車のJAF出動率1位はバッテリートラブルって知っていましたか?
劣化により突然エンジンがかからなくなることがあります。
車を使用していなくても化学反応によりバッテリーは劣化していくのです。
走行距離が短いほど劣化の進みが早くなるそうなので、長距離ドライブをしない方は特にご注意を...!

また近年のフォルクスワーゲン車はコンピュータで制御されています。
誤ったバッテリー交換は万が一の時に機能する安全装備を故障させたりバッテリーの破損の原因にもなりかねない危険性がありますので、

バッテリー交換は正規ディーラーですることをお勧めします。

2年ごとの交換がお勧めの交換時期となっております。

バッテリーチェックも無料で承っておりますのでお気軽にお声掛けください!

 

フォルクスワーゲン純正フューエルアディティブ

 

undefined

 

 

フューエルアディティブとは?

蓄積したカーボン汚れを除去し、エンジン性能を回復させるのがフューエルアディティブ(ガソリン添加剤)です。

カーボンはエンジン内部の燃料や潤滑剤の燃え残ったススなどの汚れのことを言います。

 

フューエルアディティブを使うことによって次のような効果が期待できます。

エンジン内部にカーボン付着しにくくなるのでエンジンノイズの低減が期待できます。

ガソリンの酸化を抑えるのでエンジンの寿命を延ばす効果があります。

 

アイドリングが不安定、排気ガスが黒っぽい、燃費が悪くなった、エンジンノイズが気になる
上記の症状の方にお勧めですのでこの機会にぜひ改善してください!

フューエルアディティブの使用頻度は1年に1回をお勧めしております。

使用方法はとても簡単!

給油前に200ml一本入れて、ガソリンを満タンにしていただくだけです!!

 

この機会に是非お試しください(*・ω・)

 

これからますます冷え込む季節になりますが、お出かけの際は

十分に寒さ対策を!

お車にはメンテナンスを!

して、お気をつけてドライブを楽しんでくださいね\(*^▽^*)ノ

 

 

フォルクスワーゲン郡山サービス工場

〒963-0101

福島県郡山市安積町日出山2丁目142 

024-942-3100

 

ホウセイホームページ
↓↓↓     ↓↓↓
http://www.hoseigroup.com

 

コメントはありません

コメント

Atom

(C) 2016- Hosei