Hosei Official Blog

クリスマスモード。

11月 302017


こんにちは!

企画室の荒川です!!

 

早いもので、もう12月、、、

今年ももうそろそろ終わってしまいますね。。。

 

undefined

 

おや?

 

undefined

 

店舗もすでにクリスマスに染まっていますね〜!

 

世間はクリスマスモード。

イルミネーションやら何やらで、お出かけする方も多いのでは??

 

私もすでに何箇所かイルミネーションを見に行ってきました!!

 

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

undefined

 

イルミネーションというか、ツリーというか、、、。

 

そこで!郡山市から車で行ける!!

福島県内のイルミネーション情報を調べてみました!

 

1、郡山駅西口駅前広場

undefined

http://www.ko-cci.or.jp/bigtree/

我らが郡山!

私はずっと地元なので毎年見てますが、年々バージョンアップしてる、、、気がします!(笑)

今年も去年より1万球増えたみたいですよ(*‘∇‘)

2017年11月17日(金)~2018年2月14日(水)17:00点灯

 

2、福島駅東口駅前広場

undefined

http://www.hikarinosizuku.com/index.html

こちらは福島市!東口の駅前広場とパセオ通り及び周辺で実施されています。

2017年12月1日(金)~2018年1月31日(水)17:00点灯

 

3、小高浮舟ふれあい広場

undefined

http://odaka-kanko.jp/c-event/index05.html

こちらは南相馬市!住民参加型なので区内各所にイルミネーションが飾られています!

2017年11月25日(土)〜2017年1月8日(月・祝)17:00点灯

 

4、あぶくま洞 洞内イルミネーション

undefined

http://abukumado.com/archives/2547

県内でも有名なあぶくま洞、実はこの時期はイルミネーションも行っているんです。

今年はFSGカレッジリーグの専門学生が中心となって企画・デザイン・装飾を行ったそうです!

2017年12月02日(土)~2018年02月28日(水)8:30〜4:30(営業時間)

 

もっともっと、あるんですがこの辺にしておきます。

↓参考にしたサイトはこちら↓

福島観光情報サイト【ふくしまの旅】

 

県内にも、たくさんのイルミネーションスポットがあるんですね〜!

都会の規模には少し劣るかもしれませんが、、、

ちょっと息抜きドライブの帰りに、イルミネーションを見て癒されるのもいいのではないでしょうか(*゚▽゚)

 

でもみなさん。

今週末(12/2,12/3)はフェアが沢山ありますよ〜!

イルミネーションの前に是非!遊びに来てくださいね\(*^▽^*)ノ 

 

Jeep

undefined

http://www.jeep-japan.com/fair/debut-compass/

新型コンパスデビューです!

試乗車、プレゼントもご用意してお待ちしております!

 

クライスラー・ジープ郡山ホームページはこちら

 

Alfa Romeo

undefined

http://www.alfaromeo-jp.com/encore_fair/

ジュリアのアンコールフェア。

今なら2.9%特別低金利実施中!

 

アルファロメオ・フィアット・アバルト郡山ホームページはこちら

 

Volkswagen

undefined

https://www.volkswagen.co.jp/ja/volkswagen/events/2017/1202.html

『up!』『The Beetle』人気の2車種から限定車2台が登場!

新型アルテオンも試乗車が登録されたので、是非試乗にお越しください♪

 

フォルクスワーゲン郡山ホームページはこちら

 

 

◆株式会社ホウセイ
〒963-0101 福島県郡山市安積町日出山2-142
TEL:024-943-0039 FAX:024-944-4102

<ホウセイグループ>
●モーターランドホウセイ(中古車販売)
●フォルクスワーゲン郡山
●アルファロメオ郡山
●フィアット郡山・アバルト郡山
●クライスラー郡山・ジープ郡山
●フォード郡山

 

『e-golf』『Arteon』フォルクスワーゲン郡山に到着!!

11月 022017

 

こんにちは!

企画室の荒川です!!

 

今、世界中で急速なEV化が進んでいますよね〜

先日開催された『東京モーターショー』でもたくさんの電気自動車が発表されました。

イギリスやフランス、中国などはガソリンやディーゼルエンジン車の将来的な販売禁止を打ち出している、なんてニュースも。

 

さてさて、

最近よく耳にする『EV』『PHEV』『FCV』・・・

聞いたことはあるけど、違いがよくわからない、、、

という方も多いのでは?!

 

私も電気自動車には全く興味がなかったので、この機会に調べてみることにしました\(;゚∇゚)/

 

HV(ハイブリットカー)

 

undefined

エンジンとモーターを効率的に使い分けながら走行する車です。

外部から直接電気の供給を受けずにガソリンの供給のみで走行します。

エンジンやブレーキで発電し、発電した電気は電池に貯めておくことができます。

 

PHV/PHEV(プラグインハイブリットカー)

 

undefined

ハイブリッド車に家庭用電源(コンセント)から直接充電できるもの。

基本的には電気自動車(EV)として電力を消費しモーターで走行しますが、電気が尽きるとガソリンを消費してハイブリッド車としてエンジンで走行することもできます。

 

EV(電気自動車)

 

undefined

電源から充電した電気でモーターを動かして走る車です。

ガソリンを使わないため、二酸化炭素の排出は一切ありません。

 

FCV(燃料電池車)

 

undefined

水素と酸素を化学反応させて電気をつくる「燃料電池」を搭載した自動車です。

燃料電池車に必要な燃料は水素だけで、酸素は空気中のものを利用します。

 

 

ハイブリットカーはプリウスやアクアなど、すごく身近になっていますよね!

軽自動車ですらもハイブリット化が進んでいます。

 

EV車に必要な充電場所も、ガソリンスタンドの約6割にまで増えているそうです!

カーディーラーはもちろん、コンビニやスーパーマーケットをはじめ、日常よく訪れる場所にも充電器が数多く設置されています。

また、自宅に充電設備を設置して充電することも!

私のご近所さんにもEV車に乗っている方がいて、太いケーブルを繋いで充電する姿をよく見かけます。。。

 

電気自動車が当たり前になる日も近いかもしれませんねっ(*゚ー゚)

 

そんな中、フォルクスワーゲンからもついに100%電気自動車

『e-Golf』

が発売されました!

 本国では2代目となる『e-Golf』が、ついに日本初上陸! 

undefined

http://golf.volkswagen.co.jp/e-golf/

 

Golfそのままのスタイルで、実用性、最新安全運転支援技術も標準装備の電気自動車。

 

undefined

 

こちらはオンラインオーダー限定の販売となっております。

 

フォルクスワーゲン郡山には

なんと!!試乗車(≧∇≦)

 

e-Golfの試乗車は全国的にもあまりないのでは、、、??

 

新幹線のような乗り心地だという、電気自動車。

乗ってみたいですね〜。。。

 

そしてそして、

undefined

 

新型Arteon!!

 

こちらもついに現車到着です!!

ショールームの真ん中にどどーんっと置いてあります。

 

undefined

 

か、かっこいい、、、

 

undefined

 

こちらはすでに売約済みですが、12月にはデモカーも配車される予定ですよ〜!

お楽しみに(^O^)/

 

今週末、11/11(土)〜11/12(日)はデビューフェア開催!

 

この機会お見逃しなくっ(゚∇゚*)(゚∇゚*) 

ご来場お待ちしております。

 

 

お問い合わせはこちら

 

Volkswagen郡山
〒963-0101
福島県郡山市安積町日出山2丁目142
024-942-3111

 

フォルクスワーゲン郡山ホームページ
↓↓↓     ↓↓↓
http://www.vw-koriyama.com

 

 

どんな小さな部品もしっかり、フォルクスワーゲン

10月 192017

 

こんにちは!
企画室の荒川です!

 

新型車や限定車を続々発表している、フォルクスワーゲン!
つい最近も、『新型Arteon『e-Golf』が発表になりましたねっ!

そんな、車にもこだわりが詰まっているフォルクスワーゲンですが、実は消耗部品までかなりこだわっているんです。

フォルクスワーゲンでは純正オイルやプラグ、バッテリーなどの消耗部品をロングライフコンセプトで開発しています。
交換回数が少ないから、トータルで経済性や利便性、環境配慮を向上し、お客様への価値を高めています。

今日はそんな陰で重要な役割を果たしている消耗部品をご紹介したいと思います(*゚▽゚)

 

フォルクスワーゲン純正バッテリー

undefined

 

車のJAF出動率1位はバッテリートラブルって知っていましたか?
劣化により突然エンジンがかからなくなることがあります。
車を使用していなくても化学反応によりバッテリーは劣化していくのです。
走行距離が短いほど劣化の進みが早くなるそうなので、長距離ドライブをしない方は特にご注意を...!

また近年のフォルクスワーゲン車はコンピュータで制御されています。
誤ったバッテリー交換は万が一の時に機能する安全装備を故障させたりバッテリーの破損の原因にもなりかねない危険性がありますので、

バッテリー交換は正規ディーラーですることをお勧めします。

2年ごとの交換がお勧めの交換時期となっております。

バッテリーチェックも無料で承っておりますのでお気軽にお声掛けください!

 

フォルクスワーゲン純正フューエルアディティブ

 

undefined

 

 

フューエルアディティブとは?

蓄積したカーボン汚れを除去し、エンジン性能を回復させるのがフューエルアディティブ(ガソリン添加剤)です。

カーボンはエンジン内部の燃料や潤滑剤の燃え残ったススなどの汚れのことを言います。

 

フューエルアディティブを使うことによって次のような効果が期待できます。

エンジン内部にカーボン付着しにくくなるのでエンジンノイズの低減が期待できます。

ガソリンの酸化を抑えるのでエンジンの寿命を延ばす効果があります。

 

アイドリングが不安定、排気ガスが黒っぽい、燃費が悪くなった、エンジンノイズが気になる
上記の症状の方にお勧めですのでこの機会にぜひ改善してください!

フューエルアディティブの使用頻度は1年に1回をお勧めしております。

使用方法はとても簡単!

給油前に200ml一本入れて、ガソリンを満タンにしていただくだけです!!

 

この機会に是非お試しください(*・ω・)

 

これからますます冷え込む季節になりますが、お出かけの際は

十分に寒さ対策を!

お車にはメンテナンスを!

して、お気をつけてドライブを楽しんでくださいね\(*^▽^*)ノ

 

 

フォルクスワーゲン郡山サービス工場

〒963-0101

福島県郡山市安積町日出山2丁目142 

024-942-3100

 

ホウセイホームページ
↓↓↓     ↓↓↓
http://www.hoseigroup.com

 

『ジーンズ』をモチーフにした限定車?!ジーンズの歴史

10月 052017

 

こんにちは!

企画室の荒川です!

 

いつも可愛いくて個性的な限定車を出しているFIATから、新しい限定車が!

 

その名も、『500X Jeans』!

 

undefined

 

水色もジーンズも好きな私には嬉しい組み合わせ(* ̄∇ ̄*)

 

内装がまた、おしゃれなんです!

undefined

 

FIATはデザイン性が高くて、女性にかなり人気ですよね(=´▽`=)

500XはコンパクトSUVなので、女性の方も乗りやすいのでは?!

 

ジーンズって一人一個は絶対持っていると言っていいほど、身近なものですよね!

時にはおしゃれアイテム、時にはオタクアイテム、、、

リメイクだってできてしまいます!

 

そんなジーンズ、どのようにして身近なものになったか調べてみました!

 

ジーンズ(ジーパン)のもともとは実は作業着。

始まりは今から147年前の、1870年!

鉱山で働く作業者が『作業中にズボンがすぐに擦り切れてしまう』という悩みから、 銅リベットでポケットの両端を補強した作業用のズボンを販売したのです。

undefined

Freepikによるデザイン

(リベット・・・ポケットの両端に付いている銅のボタンのようなもの)

 

デニム生地で作られたパンツ=ジーンズと思われがちですが、実は1番のポイントは“リベットによる補強”らしいです!!

 

今では女性も当たり前にジーパンを履いていますが、当時の女性のズボンはサイドにジッパーが付いていたため、センターフロントにジッパーが付いているジーパンは女性に使用される事がほぼありませんでした。

 

そんな時に始まったのが戦争です。

女性が兵器工場等の作業員として戦争に従事する事になり、そこでの作業着としてジーパンが採用されたのです。

それにより女性もジーパンを履く事の抵抗がなくなり、普及していきました。

 

その後は映画やハリウッドスターなどの影響によりたくさんの人にファッションとしてのジーンズが広まっていったのです。

 

ちなみに日本で初めてジーンズを生産したのは、、、

岡山!

ジーンズの聖地になっているみたいですよ♫

 

普段何気なく履いているジーンズも、歴史となると深いですね〜

 

ジーンズについてちょっぴり詳しくなったあなたにオススメな500X Jeans

 

undefined

 

そしてもう一つの限定車、CIELO BLU

undefined

 

今週末はこの限定車を掲げたフェアも開催しますよ〜!

 

undefined

 http://www.fiat-auto.co.jp/fair/ciaofiatblufair/

 

ご来場お待ちしておりますヾ(=^▽^=)ノ

 

■フィアット・アバルト郡山

〒963-0101
福島県郡山市安積町日出山2丁目103

024-953-5454 

 http://www.fa-koriyama.com

 

 

 

【防災の日】車の中は安全?!

8月 302017

 

こんにちは!

企画室の荒川です!

 

9月1日。

今日は防災の日です!!

 

先日は全国瞬時警報システム『Jアラート』で目覚めた方も多いのではないでしょうか?

怖いですよね〜ミサイル(;;)

 

ミサイルは燃料のガソリンなどに引火する恐れがあるので車の中にいるのは危険と言われていますが、

 

車の中が安全な時もあります!!

 

みなさんご存知ですか?

 

ゴロゴロゴロ。。。

 

undefined

 

あっ、違う違う、、、

 

 

ゴロゴロゴロゴロ。。。

 

undefined

 

お腹空いたから車に行こう〜!!

 

って、違う違う、、、

 

ゴロゴロゴロ。。。 

 

undefined

 

どっかーん!!

 

そうです!です!!

 

車は金属でできています。

雷は性質上、電気が流れやすいところを通るので

もし車に落雷しても金属の部分、、、つまりボディの表面を伝ってそのまま地面に流れます。

(ただ、念のため車内の金属部分には気をつけてくださいね!)

 

なので、もし屋外にいて雷がなった!と言う時は、車の中に逃げ込んでください(|||ノ`□´)ノ

(室内にいる時はもちろんそのまま中にいてくださいね!)

 

そういうこともあるので、車にこもる時の快適さ!重要ですよね!!

私もついこの間、遠出で車中泊をする機会があって、車内で1泊しました!

なんだか秘密基地にいるみたいな気分で楽しかったです(笑)

 

でもやっぱり、大きい車で足を伸ばして寝れないと辛いです(・_・;)

 

あとは天井の高さ!

これも結構大事だな〜と思いました!

 

そこでオススメの車を探してみましたっ\(*^▽^*)/

 

まずフォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン!

undefined

 

そしてシャラン!

 

undefined

 

どちらも7人乗りでシートアレンジが多様!

 

二列目と三列目をたためばフラットなフロアになり、自転車くらいの大きさも余裕で入るほどの大きさに!

undefined

 

また、オプションで電動パノラマスライディングルーフも付けれるので、星を見ながら寝ることもできますよ〜☆ミ

 

ロマンティック〜((*゚▽゚人゚▽゚*))

 

undefined

 

シャランの方が少し大きくて両側パワースライドドアなのでより乗りやすいですね!

 

そして国産車でオススメなのが、ホンダ・フリードスパイク!

今は中古でしか販売されていませんが、この車はなんと、車中泊のためのカスタムパッケージがあったようです!!

今はフリード+というモデルで販売されています。

undefined

(引用:http://www.honda.co.jp/FREED/

 

キャンピングカーまではいかないけど、車中泊をしたい、、、という方にオススメですね!!

 

 

車中泊したい!

雷怖いから車にこもりたい!!

車探したい!!!

そう思った方はいませんか!!!笑

 

ご連絡お待ちしております♫

 

 ホウセイホームページ
↓↓↓     ↓↓↓
http://www.hoseigroup.com

 

 

福島のおすすめキャンプ場〜猪苗代〜

8月 072017

 

こんにちは!
企画室の荒川です!

だいぶ空いてしまいました、、、

気がつけばもう
時が経つのは早いものです(ノ_・、)

皆さんは夏のお出かけの予定は決まりましたか??


福島と言えば猪苗代、、、

 

猪苗代と言えばキャンプ!!!!!

 

、、、と、いうことで

オススメの猪苗代のキャンプ場を紹介していきたいと思います!

 

実は私、猪苗代は第二のホーム。
と言うくらい行っています。(* ̄∇ ̄*)

ついこの間も船津の方で1泊2日のキャンプをしました!
その時の浜がこちら。

船津公園キャンプ場

undefined

ハンモックがいい感じに写っております。笑

私は日を浴びて黒くなっております。

 

undefined

オシャレにスキレット料理もやりました。

undefined

とってもわかりにくいですが、結構大きめのテントも張りました。

大きすぎて、すごく遠くからじゃないと映らなかったのです。

大人6人が余裕で寝れて荷物も余裕で中に入るくらい大きいです。

 

ここは駐車場もキャンプも無料でできます!
炊事場、トイレ、ゴミ置き場も完備。
磐梯山の眺めも抜群ですよ〜!
でも有名な人気スポットなので、とにかく人が多い!
朝は人の声で目が覚めました(笑)

 

ちなみに湖南町の方の浜はほとんどが無料のキャンプ場になっています!

湖南七浜と呼ばれている、
浜路浜、横沢浜、館浜、船津浜、船津公園、青松山、秋山浜。

浜路浜は学校法人尚志学園の管理で有料みたいですが。

それ以外の場所は全て無料で駐車場、トイレがあります!

 

それぞれの欠点をまとめてみると、、、

1、横沢浜・舘浜・舟津浜

連続して浜が続いている。混む。小石が多い。

2、船津公園

混む。

3、青松浜

あまり混まないが、ボットントイレ(汲み取り式)

4、秋山浜

ジェットの乗り入れが多い

 

トイレはどこもあまり綺麗ではないです。
あと、トイレットペーパーはすぐなくなるので持参必須です。
( ̄□ ̄;)


『綺麗な設備が揃っているところがいい!』
という方は、有料のキャンプ場をお勧めします。

5、天神浜オートキャンプ場
http://www.tenjinhama.com

6、蟹沢浜キャンプ場
http://www.bandaisan.or.jp/entry.html?id=86658

7、猪苗代湖モビレージ

http://www.inawashiroko-mv.com

 

この3つは国道49号線付近で観光地も近いので、遠くから来る方はわかりやすくていいかもしれません!

ショップなどもあるので、マリンスポーツも気軽にできる所です♪(*´▽`*)

 

undefined

 

ぜひ参考にしてみてくださいね\(^▽^)/

 

undefined

undefined

http://jeep-real.jp

 

こちらのサイトでは全国のジープオーナー様の”リアルな瞬間”をご紹介しています!

憧れますね〜(* ̄0 ̄*)

いつかJeepでキャンプに行きたいな〜、、、

 

、、、 

 

 皆さんもなりましたよねっ!!!

 

いますぐJeep郡山へご連絡くださいっ(*゚-゚)/(笑)

いつでもお待ちしております♫

 

クライスラー・ジープ郡山

〒963-0101
福島県郡山市安積町日出山2丁目103
024-953-5454

 

ホウセイホームページ
↓↓↓     ↓↓↓
http://www.hoseigroup.com

 

 

Atom

(C) 2016- Hosei